2018年10月25日 パンプキンカップケーキ トッピングに個性が出て、みんなとっても上手に作れました^-^

最終更新: 2018年12月17日

ハロウインが近いのでこのケーキにしました。かぼちゃが苦手な子もいるかなと心配していましたが、レッスンのはじまる前の試食(その日作るケーキを補食も兼ねて食べています)で、これなら食べられると言ってくれた子が何人かいたので、ホッとしました。

一方、ケーキ全般が苦手なお子さんでも科学実験に興味を持ってきてくださっていますので、試食のケーキが食べられないお子さん用に芋けんぴん(市販品)をいつも用意しています。これが、お子さんたちには好評で、ケーキ好きな子も試食のケーキを食べた後に、みんなでつまんでいます。やっぱり、学校帰りに直接来ているのでみんなお腹が空いているのかなと思うので、体力的に生徒全員が我慢することが少ないよう無理なく、楽しくクラスを進めていけるよう心がけて行きたいと思っています。

さて、本題のかぼちゃケーキは・・・かぼちゃを潰すところから頑張りました。マショマロのお化けとチョコレートの蜘蛛の巣をのせて完成!!ひとりひとりの個性が満載のカップケーキになりました^o^/

サイエンス要素としては

お菓子作りの基本である計量をさらに追及し、マイクロピペットという実験器具や1センチメートルの立方体を用いて、 水の重さや体積および容積を測定しました。


0回の閲覧

© 2018 S-Lab. ALL RIGHTS RESERVED

 STEAMs教育 

 S-Lab.